関西占学院トップへ関西占学院の特色関西占学院の授業内容占い便利用品鑑定・派遣学院生の声

詳しくはこちらへ

関西占学院とは

関西占学院は2001年、大阪難波の地に開校し、2015年東大阪市額田(ぬかた)に学院を移転しました。
四柱推命や数理占学、奇門遁甲など各種占術を学んで開業を目指す方や、自分の金運・結婚運などを知りたい方々が受講されています。
授業は少人数制(3~4名)で判りやすく楽しい授業を行っています。

開講時期はこちら

関西占学院 学院長の紹介

阪本倖有(さかもと こうゆう) 1945年大阪生まれ
鉄構関連会社のサラリーマンとして製造や営業、人事部門に携わるうちに人相を見る能力がある事に気づき、本格的に占いを学び始めいろいろな占術を習得しました。
15年間、占い教室の非常勤講師を勤めた後に脱サラをして最初に大阪難波の地に関西占学院を開講して以来、約400人の卒業生を送り出しています。(2021年現在)