関西占学院トップへ関西占学院の特色関西占学院の授業内容占い便利用品鑑定・派遣学院生の声

学院生の声

占いを独学で習得しようと本をたくさん読みましたが、ものにならず、占い教室をホームページで探し説明会を受けました。
入学時に教科書と暦を買っただけで、その後本を買わされることもありません。
たまたま受講生は私一人のクラスになったのでラッキーですが寂しくもあります。授業は非常に楽しく、何を質問しても、時には他流派の事を聞いても、先生は良く勉強されているのか惜しみなく教えて頂く事が多いです。

他の教室で占いを習っていましたが授業スピードが速く卒業はしたものの、鑑定できる状態ではありませんでした。
本屋で「関西占学院」の名前を見つけ電話し見学会で説明を受けて、もう一度初めから勉強し直そうと思いました。
授業は理解できるよう進められ、何を質問しても何度聞いても優しく、理解できるよう答えて頂けました。
卒業後も電話やメールで質問に答えて頂き頼りにしています。

マヤ暦を教えて頂いた安寿先生の紹介で説明会を受けました。
説明会では私の生年月日を使って数理占学と四柱推命の解説があり鑑定はバチバチ当てられました。これは習ってみる価値ありと思い、すぐに入学を決めました。
東洋系の占術を習うのは初めてで、十干十二支の読み方から始まり、毎週新しい知識を習得できて楽しい授業です。

占いの知識は全く無かったのですが定年後の事を考えて老後も座って人と話ができ、在庫を抱える事なく趣味と実益を兼ねた仕事として占いを考えました。
ホームページをみて見学会に来た時、受講中の生徒さんから話を聞けて良かったことと教科書があり、料金体系がハッキリしていて好印象をもちました。
授業は二人で始まったのですが、お一人の方が病気で休学となり私一人の贅沢な授業になりました。